Game Tools & Middleware Forum
アプリ・ゲーム業界向け開発&運営ソリューション総合イベント

展示情報

大阪会場にブースを出展する企業の一覧と展示情報を掲載しています。

展示ブースのご紹介 スポンサーリンクはこちら >

各企業のブース番号(BOOTH No.)をクリックすると配置場所が表示されます。

株式会社アクセル

Unity向け動画ライブラリ「H2MD for Unity」

株式会社アクセル https://h2md.axell-embedded.com/unity/

弊社が提供する動画コーデック「H2MD」のUnity向けのプラグインライブラリを展示します。
「H2MD for Unity」を利用することで、今まで実装が困難だった複数動画の再生、アルファチャンネルを利用した重ね合わせによる演出制御が可能になります。

SDKには、Windows / Mac / Android / iOS向けのUnityプラグインが同梱されています。
弊社ブースでは当ライブラリを利用した全天球動画デモなどデモアプリの展示を行いますので、
どうぞご来場下さい。

  • VR対応展示あり
株式会社アトミテック

ゲームサーバエンジン「KiQ」

株式会社アトミテックhttp://kiq.biz/

アトミテックが開発/提供中の「KiQ」は、通信不具合に堅牢な設計を支援し、クライアント開発の延長としてサーバの処理を開発できる、ゲームサーバエンジン/クラウドサービスで、採用タイトル運用の経験もフィードバックしながら、日々進化を続けています。本展示では、「KiQ」の最新情報をお伝えします。

Umbra

Umbra - 3Dレンダリングの最適化ソフトウェア

Umbrahttp://umbra3d.com/licensing

Umbraは、125タイトルものAAAゲームによってそのパファーマンスが証明される、3Dレンダリングを最適化するソフトウェアです。他方、Unityなどのゲームエンジンのコアシステムに組み込まれていることから、数え切れないほどのインディーズ系ゲームにも利用されています。

株式会社インディゾーン

3D ANIMATION TOOLS 「Houdini」 

株式会社インディゾーンhttp://indyzone.jp/

カナダ・トロントを拠点に3Dアプリケーションの開発・販売を行なう Side Effects Software社の3Dアプリケーション Houdini および新製品の Houdini Engine を展示致します。Houdini は、プロシージャル(手続き型)及びノードベースのワークフローを提供する統合型(モデリング・アニメーション・レンダリング)3DCG制作ツールです。 Houdini Engine は、2013年にSideFX Labs で発表されたもので、Houdini のプロシージャル技術を他のデジタルコンテンツ制作アプリケーションの内部で活用できるようにデザインされています。

株式会社ウェブテクノロジ

OPTPiX SpriteStudio Ver.5.7 + 遊技機向け製品(参考出展)

株式会社ウェブテクノロジhttp://www.webtech.co.jp/

・OPTPiX SpriteStudio Ver.5.7
ゲームエンジン使用時の再現性が大きく向上した「エフェクト機能」が目玉。 ユーザー要望の多かった”Prewarm”の実現の他、パーティクルの発生の巻き戻し・一時停止中にパラメータを変更する機能を実現しました。

・遊技機向け製品(参考出展)
ヤマハ株式会社製の遊技機向けLSI『GP-3(YGV-637)』向けに、OPTPiX SpriteStudioで制作したアニメーションデータを表示・再生する専用Playerを参考展示いたします。

Epic Games Japan

UE4 最新機能デモ

Epic Games Japanhttps://www.unrealengine.com/ja/blog

数多くのAAAタイトルやモバイルタイトル、インディーズタイトルを始め、映像系やシミュレーション、VRでも幅広くご利用いただいているアンリアル・エンジン4(UE4)の最新機能デモを展示します。

エピック・ゲームズ・ジャパンのスタッフも常駐しますので、UE4に関する質問や相談もどんどんお寄せ下さい。

Enlighten

Enlightenを使ったリアルタイムの大域照明

Enlightenhttp://www.geomerics.com/

Enlightenは軽量ランタイムでリアルタイムに大域照明を計算し、高品質な動的照明をPC・コンソール・モバイルからVRまで様々なプラットフォームで提供します。シーン上の全ての照明がゲーム内とエディター内で瞬時に更新可能です。これにより、アーティストのワークフローを劇的に改善、またインタラクティブな照明エクスペリエンスを実現することが可能になります。

SDKで提供、UE4、Unity5にインテグレーション済。StarWars:Battlefrontを初め数々のAAAタイトルで採用されています。

Audiokinetic株式会社

オーディオミドルウェア「Wwise」デモ モバイル~VRまで

Audiokinetic株式会社https://www.audiokinetic.com/ja/

Wwise 2016.1で実装される下記最新機能をはじめ、VRに向けたオーディオソリューションも展示予定。
世界のモバイル開発からAAA(コンソール)開発で採用されるオーディオミドルウェア「Wwise」を是非ご体験ください!
‐Wwise ランチャー
‐レコーダープラグイン
‐モーダルプロジェクトエクスプローラー
‐Ambisonics
-その他、プラグインなど

オートデスク株式会社

Autodesk Stingray 最新情報を紹介

オートデスク株式会社http://area.autodesk.jp/product/stingray/

Maya、3ds Maxなどのアニメーション ソフトウェアとの非常に優れた連携機能を備えているStingrayエンジン。ゲーム開発者のアートワーク制作からエンジンまでのワークフローを簡略化を可能にします。4月に発表したStingray 1.2では、Oculus RiftやHTC Viveなどのより多くのVR プラットフォームをサポートできるようになりました。オートデスクブースでは、その進化し続けるStingrayエンジンを使ったVRコンテンツをOculus Riftにて体験できますので、ぜひお越しください。

Google Cloud Platform

Google Cloud Platform

Google Cloud Platformhttps://cloud.google.com/

Google Cloud Platform のブースでは、データセンターの中が観れるバーチャルツアーや、GCP の凄さを体験できるデモをご用意しております。当日は GCP へのご質問など、Google エキスパートが直接お答えいたします。ぜひこの機会に GCP ブースへお立ち寄りください。

thirdwave diginnos

ゲーム開発・VRコンテンツの開発に適したPCの展示を行います

株式会社サードウェーブデジノスhttp://www.diginnos.co.jp/

ゲーム開発・VRコンテンツの開発に適したPCの展示を行います。最新のグラフィックスカードやSSDを搭載したゲーミングPCによる快適な開発環境をご体験ください。

  • VR対応展示あり
株式会社CRI・ミドルウェア

新たな感動・驚きをサポートするCRIWARE

株式会社CRI・ミドルウェアhttp://www.cri-mw.co.jp/index.html

CRIWAREは新たな感動・驚きをサポートする技術を紹介します。

・「触覚ミドルウェア(仮称・初披露)」
・アプリケーション上で4K高画質のVRムービーをスムーズに再生する「Sofdec2 for VR」
・ビート・サビを自動抽出して楽曲とコラボした演出を実現する「BEATWIZ」 など

GMOクラウド株式会社

Photon / Marmalade / PlayCanvasのご紹介

GMOクラウド株式会社http://ir.gmocloud.com/

GMOクラウドはゲーム開発を加速する優れたツール群をご紹介しています。
* マルチプレイを簡単に実現するネットワークエンジン: Photon
* 単一コードでクロスプラットフォームを実現する開発キット: Marmalade
* HTML5/WebGL対応・クラウドベースのゲーム/VR開発プラットフォーム: PlayCanvas
その他もご用意しておりますので、ぜひブースにお越しください。

株式会社SHIFT

クラウドテスト管理ツール「CAT」とゲームQA/CSのご紹介

株式会社SHIFThttp://www.shiftinc.jp/

・CAT
品質を確保して素早くリリース。オールインワンのクラウドテスト管理ツールCATのご紹介。

・Chibineko
世界で最もシンプルなテストツール「Chibineko」のご紹介

・ゲームQA/CSのご紹介
QA・CS連携(ワンストップ)による対応スピードとクオリティの向上をご紹介します。

シリコンスタジオ株式会社

「Mizuchi」「YEBIS 3」によるリアルタイムCGデモのご紹介

シリコンスタジオ株式会社http://www.siliconstudio.co.jp/

キャラクター表現の技術デモ「YURI」、VR技術デモ、HDR+4Kデモを展示致します。VR技術デモは、自動車をモチーフとした内容です。HDR+4Kデモでは、EIZO製HDRモニタの試作機を使い、SDRとHDRの比較をご覧いただける形での展示を行います。技術、営業共に常駐しておりますので、弊社製品・技術に関心のあるお客様は是非ご来場ください。

Save Point

デモ機で体験!Save Pointのフル機能が体験できます

Save Pointhttp://www.savept.com/

スマートフォンゲーム開発で50社以上の実績を持つSave Pointのデモ機を触っていただけます。

プロデューサー、ディレクター、プランナーなど様々なお立場の方が業務で役立つ機能が満載。 実際にパブリッシャー・ディベロッパー側の画面と、制作会社側の画面でのやりとりを実体験していただくことができます。
ツールは触ってみないと分からないという方はぜひこの機会にお立ち寄りください。

Sony Interactive Entertainment

「PlayStation®VR」体験会

株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントhttp://www.sie.com/

株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2016年10月13日(木)に発売予定の、PlayStation®4の魅力を高め、ゲーム体験をさらに豊かにするバーチャルリアリティシステムPlayStation®VRをご体験いただけます。

本体験会へのご参加には、GTMF2016の来場者パスならびに、体験会会場で配布する整理券が必要です。整理券はご希望の時間帯のものをお選びいただけますが、混雑状況によりご希望に沿えない場合がございますので、予めご了承ください。

「PlayStation®VR」体験会の概要はこちらのページをご覧ください。

  • VR対応展示あり
ダイキン工業株式会社

3DCG制作ソフト「Autodesk Maya、3ds Max」

ダイキン工業株式会社http://www.comtec.daikin.co.jp/DC/

3DCG制作の業界標準ソフトであるAutodesk Maya、3ds Maxの最新バージョンの展示をいたします。

株式会社デジカ

ゲーム&VRのSteamパブリッシングサポート

株式会社デジカhttp://www.degica.jp/

HTC Vive本体、およびデジカがこれまで開発にかかわったVRコンテンツの展示を行います。当日は開発担当者も同席し、開発目線でのお話や、VR開発を円滑に行うためのサポートプログラムをご紹介いたします。
VRのみならず、デジカが得意としている海外(Steam)でのゲームパブリッシングサポートや、VRコンテンツのパブリッシングについて、これまでの事例や市場動向を含めてご紹介いたします。

  • VR対応展示あり
株式会社Too

プロジェクト管理ツールSHOTGUN/ ゲームエンジン Autodesk Stingray他

株式会社Toohttp://www.too.com/fun/cgcad/

ゲームや映像といったエンターテインメント業界を中心に採用されているプロジェクト管理ツールSHOTGUNをはじめ 、Autodesk StingrayやMayaなどご紹介いたします。

株式会社東陽テクニカ

バージョン管理プラットフォーム Perforce Helix

株式会社東陽テクニカhttp://www.toyo.co.jp/ss/products/detail/perforce

大量のアセットの管理をシンプルかつ確実に行える”Perforce Helix”は、様々なビッグタイトル開発・運用にご利用いただいています。

今回は、Perforce HelixとGit環境との連携機能"Git Swarm"を初めて展示いたします。

アセットの先祖返りや同期ミス、リポジトリの肥大化などGit運用環境に課題を感じている方はぜひ当ブースにお立ち寄りください。
なお、"Git Swarm"についてはセッションでも詳しく説明いたします。

NaturalMotion Software LTD

モーフィム:先進のアニメーションエンジン

NaturalMotion Software LTDhttp://www.naturalmotion.com/

業界をリードするアニメーションエンジンであるモーフィムをぜひご覧ください。 チームを超えたコラボレーションと最高の結果をもたらすために設計されています。タイムクライシス5、キルゾーン4、ダークソウルズ2、そしてアンティルドーンといった言わずと知れたビッグタイトルに使用されています。

日本シノプシス合同会社

品質とセキュリティを向上させる開発支援ソリューション

日本シノプシス合同会社http://www.coverity.com/html_ja/

全般的ソフトウェア開発支援ソリューションとして、静的コード解析ツールであるCoverity、セキュリティ対策ツールのDefensics、Protecode、Seekerをご紹介します。

コードの不具合を開発初期段階で特定し、迅速に対応することでソフトウェアの品質向上を実現します。また、ファジングツールや脆弱性検出ツールを活用して、どのように安全なソフトウェア製品を開発していくのか、そのヒントをご紹介します。ぜひシノプシスブースにお立ち寄りください。

日本マイクロソフト株式会社

ゲーム開発環境としての Windows 10 と Visual Studio

日本マイクロソフト株式会社https://developer.microsoft.com/ja-jp/windows

Windows 10 がリリースされてから1年が過ぎようとしています。おかげさまで全世界ですでに 3 億台ものデバイスにインストールされ、ゲーマー/ゲーム開発者の皆さま含め様々なーシーンで活用いただいています。また Windows 10 では HoloLens というデバイスで MR(Mixed Reality)の世界にも取り組み始めました。このブースでは最新のWindows 10 と Visual Studio を使った開発環境のデモを中心に最新情報をご紹介します。

  • VR対応展示あり
株式会社ハートビーツ

株式会社ハートビーツのマネージドサービス

株式会社ハートビーツhttps://heartbeats.jp/

・当社がご提供するマネージドサービスのご紹介
・サービス障害に対応する運用体制のご紹介
・運用実績のご紹介
・脆弱性診断サービス「Walti.io」のご紹介

ゲームシステムの運用に課題をお持ちの方は是非、お立ち寄り下さい。

Havok株式会社

Havokゲームテクノロジー

Havok株式会社http://havok.com/

各Havok製品の最新アップデートおよび採用事例などについてご紹介いたします。

株式会社ボーンデジタル

クリエイタ―向け書籍・雑誌の展示販売

株式会社ボーンデジタルhttps://www.borndigital.co.jp/

ボーンデジタルが出版するクリエイター向け書籍・雑誌を販売します。CG業界誌「CGWORLD」をはじめ、CG制作、ゲーム開発に必要なノウハウ、理論を解説した専門書からアナログの知識を身に付けるための絵画技法書、アートブックまで豊富に取り揃えています。通常お値引き販売出来ない書籍も会場特価でご提供致します。是非一度御覧ください。

マッチロック株式会社(BISHAMON)

BISHAMON最新版とVRデモ

マッチロック株式会社(BISHAMON)http://www.matchlock.co.jp/

BISHAMONの最新版とVRでのデモも展示を予定。是非ともブースにお越しください!

株式会社モノビット

初公開!モノビットエンジン新製品「チャットエンジン」を体験しよう!!

株式会社モノビットhttp://www.monobitengine.com/

Unityでのリアルタイム通信ゲームのデモや、本格的チャット機能を簡単に追加出来るチャットエンジンなどを展示いたします。

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社

Unity

ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社http://japan.unity3d.com/

Unity は統合ゲーム開発環境アプリケーションです。Unity のエンジンには最新テクノロジーと多彩なミドルウェアが統合されており、本格的ゲームからシンプルな2Dゲーム、シリアルなコンテンツから実用アプリケーションまでリッチで幅広い表現が可能です。様々なクリエイティブツールと連動、また多彩なファイル形式をサポートしており、デザイナーやアーティストのワークフローと親和性が高いのも大きな特徴のひとつです。ぜひ、Unity で新しいコンテンツ開発の世界をお楽しみください。

株式会社Live2D

Live2Dを使いこなそう ~基本から応用まで~

株式会社Live2Dhttp://www.live2d.com/

Live2Dの名前やサービスについて、聞いたことはあるが使ったことのない人に、Live2Dの真の価値を理解していただきたいと思います。

・Live2Dの導入事例の紹介をします。
・Live2Dの各種SDKを使った開発方法の紹介を行います。
・Live2Dを使ったコンテンツの制作支援サービスの紹介。
・そのほか、VRなどのLive2Dの応用事例の紹介など。

株式会社ラクス

他タイトルに差をつける!ユーザー満足度を高めるツールのご紹介

株式会社ラクスhttp://www.rakus.co.jp/

「メールディーラー」は、複数スタッフによる問い合わせ対応の効率化を実現するシステムとなります。
対応漏れや重複対応の防止、メール対応状況の共有が簡単に行えるので、問い合わせ対応の品質を向上できます。
多くのゲーム・アプリ会社様にご利用頂いております!ユーザーサポートツールは「メールディーラー」にお任せ下さい!

ブースではメールディーラーに関するデモを行っておりますので、ユーザーサポート運用におけるご相談などお気軽にお声掛けください。

RAD Game Tools

Bink 2 採用事例ムービーデモ / 高速エンコード実演

RAD Game Toolshttp://www.radgametools.com/jp/default.htm

RADゲームツールズはGTMF初出展です。
ゲームや米国スロット機で最多採用実績を誇る Bink の他、RADの5つのミドルウェアツールを全てご紹介します。

★ Bink 2 ビデオコーデック 採用事例ムービーデモとエンコード実演(無圧縮AVI/MOV素材をお持ちください)
★ Telemetry 3 パフォーマンスビジュアライザー
★ Oodle ファイル/ネットワークパケット圧縮ツール
★ Granny 3D アニメーションスタジオ
★ Miles 総合サウンドスタジオ

ページトップへ